【素読み】すよみ
原稿やレイアウト指定紙を参照せず、ゲラだけを読んで校正する方法。「素読(そどく)」ともいう。DTPではほとんどがワープロなどを使ったデジタル原稿で入稿するため、原稿との突き合わせより素読みが重要となってきている。
校正

[さ] [し] [す] [せ] [そ]
付録:タグ一覧事典の使い方参考文献凡例
組版ルール
行の揃え方
書体の種類
文字飾り・文字の変形
約物――よび方と注意事項
ルビ
和欧混植
フォントサイズ
特殊文字一覧
罫線の種類
製本様式と本の部分名称
紙のサイズと本のサイズ
組版ソフトの画面
環境設定
ツール一覧
ポインタ一覧
版式
画像フォーマット
フォント出力
校正の流れ・校正記号


ご覧になるには
Acrobat readerが必要です。